2004年10月18日

イチロー・新記録を語る〜262安打・心の軌跡〜のレビュー

http://www.nhk.or.jp/special/
録画したNHKスペシャル見ました。
土曜・日曜と久しぶりに多忙だったため本日消化しました。内容は意外にも本人のシーズンを通じての苦悩・葛藤などを語るシーンがあり、非常に印象的でした。
思考を重ねてからの独特の口調での会話には慣れていたのですが、大記録が迫ってからの重圧についてのコメントを求められた時の番組最長の沈黙時間はその沈黙が心境を雄弁に語ってくれたと思います。

一人の野球人の軌跡を追うドキュメンタリー番組のはずで、すでにそこに至る経緯を見てきたのにも関わらず、見ていて込み上げるものがありました。
異国の地で異国発祥のスポーツを異国の人間がその歴史を塗り替えることの凄さ。
彼の一挙手一投足に大勢の人が注目し、歓声をあげ、感動する。
どうして同じ人間でもここまでスケールが違ってくるのかなと。
その人の行状を知って「感動」の域にまで達するのはそう多くはない事例だと思います。
確かに私が今追い求めている「金銭を得る事」も生きていくうえでは大切なことではあるのですが、私のその過程が果たして第3者的に見た時に感動を呼び起こすものなのか否か。恐らくそこに感動はないでしょう。
人の心を揺り動かす“何か”がイチローの生き様には現われてくるのでしょうね。

昨日購入した本も本日届きました。
前日列挙した本に抜けはありませんでした。
というか、送られてきた物体を見て感心させられました。
「万能小包ケース」(ぱぱぱぱん)
ドラえもんの道具ではありません、あしからず。
今日の物流に用いられているケースは洗練されているなぁと本当に感銘(←大袈裟)を受けました。
さらにお店の袋(ビニール系)に入っており2重カバー。雨の日でも安心♪ですね。
今度から1万超えるときは無理に持ち帰らないでお店から送ってもらうようにします。
こういうケース見れるのも楽しいし。

今は何から手をつけようかなぁと悩み、藤山さんの不動産関連書籍2冊を読み始めました。
読後にレビューUPしまーす。

週初めは疲れて眠いので今日こそ!!23時には就寝したいと思います(−−
(といっていっつも24時近くないし過ぎて朝辛くなるんだよな・・・。今日はコレ書いたし、本読みながらホントにもう寝るけど)
posted by 月夜見(けん) at 22:08| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 書評(スポーツ系) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして高崎と申します。突然で厚かましいとは存知ますがイチロー新記録を語るをぜひ見たいと思いますがNHKに問い合わせても再放送の予定がありません。コピーを何とか手に入れたいのですがお願いできませんか?もちろんコピーするビデオなりDVD、返送費用等負担いたします。
Posted by 高崎俊二 at 2004年12月29日 12:27
はじめまして、高崎様。
かような拙ブログに足をお運び頂きましてありがとうございます。

ご依頼の点ですが、当方VHS形式のビデオにて標準画質で録画したものしかございません。
また、画像を何かしらの媒体にコピーするというのは機材がないために、民間の企業に依頼しなければなりません。
どの媒体での画像を御所望かわかりませんし、民間に委託した際にどのくらいの経費がかかるかも現時点ではわかりません。
住所も察しておられるとおもいますが北海道で送料も多分高めです。
もしこれらの条件でも、必要経費をご負担できるというのであるならば再びこちらに書き込み下さい。できれば詳細についてはメールでやりとりしたほうがいいですね。
ご検討下さいませ。
Posted by 月夜見(けん) at 2004年12月31日 22:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/836706

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。