2014年07月07日

プリウスのバックライトが切れた?

かなりのご無沙汰を致しております…
更新していませんでしたが、とりあえず生存はしております。
今は地元に戻って働いています。余程の事が無い限り、地元を離れる事は無いと思います。

地元は北海道なのですが、北海道の人なら分かると思いますが、自動車はほとんど生活必需品に近いです。
勤務先への通勤も自家用車で、普通自動車免許持っている事が求められますし、私の現在の仕事は自動車に乗って外回りをしなくてはいけなくて、社用車の数も限られているので借り上げという形で自家用車で移動する機会も多いです。

中古車ではありますが、ねんがんの プリウス(30系)を購入しました。
それ以外はほとんど眼中にありませんでした。
唯一比較検討したのがアクア(AQUA)ですが、中古車の数も少なければ値段も高くて予算オーバーだったので結局プリウスにしました。当初の予算では厳しかったのでそれよりも積み上げて、あと中学時代の同級生の友人がトヨタ(TOYOTA)に勤めていて、かなり値下げしてくれたので憧れのプリウスを買う事が出来ました。

購入資金はお父様が無利子で貸して下さいましたm(_ _)m
まぁ本人はいらないと言っていますが、当然利子分付けて返済はするつもりですが。
他人(銀行・金融会社・車会社etc)に利子払うくらいなら家庭内ローンの方が良いですしね。
父親もほとんど利子の付かない銀行に預けるよりは私に貸した方が良い利子付きますし。

購入したのは今年の3月で、4月より毎月5万ずつ返済しています。3年かからないで完済予定です(利子分込みで)
今までは東京に住んでいたり、地元に一時期いた時も親の車を借りて乗っていたりしたのですが、流石に今回はほぼ定住ですし、自分の好きな車に乗りたいということでプリウスにしました。

初めての自分の車ですし、最近の車なので全然分からないことがあって、その都度購入担当になった友人の友人や友人に電話やLINEで質問しています。

前述長くなりましたが、最近のトラブルは題名に書いたバックライトが切れているのでは?と伯母や親に言われた事です。
5月末か6月上旬に伯母に言われ、その1週か2週間後に親にも言われていたのですが、車検が9月で切れるのでその時に交換してもらえば良いかと暢気に構えていました。
しかし、友人曰く「そんなん自分で交換できるでしょ。やってもらったら工賃取られるよ」と。

もっともな事で、節約できる部分は節約したい自分としてはできるなら自分で電球だけ買って交換すれば良いかなと思いました。プリウスの取扱書を見るとそんなに複雑でもなく、カバーを外して電球を交換するだけのようで、これくらいなら出来そうと思ってネットで「プリウス 30系 バックライト」で検索かけました。



意外と良い値段をしていたので、友人の伝手だとイエローハットで買うと割引が効くので、友人にLINEで相談しました。

そうしたら
「プリウス30系の寒冷地仕様は左しかバックライトが点かなくて、右はフォグランプだよ」(だから電球切れている訳ではない)

それを聞いて?(見て?)から再度検索をかけると確かに同様の内容が記載されているページがいくつもヒットする。

どうも今回のバックライトに限らず、取扱書に書いていない仕様って多い気がする。車ってそういうものなのかな?言ってしまえばPCだってスマートフォンだって全ての事が網羅されている説明書や取扱書なんてないんだけどさ(´・ω・`)

という事で、余計な出費&時間の浪費&店に行って恥をかかなくて済みました^^;

長く付き合うなら、少しずつ手を入れて部品交換(今回だと多分LEDにしたら若干消費電力減ってちょっぴっとは燃費上がるとか明るさ増して視認性上がる)した方が良いのでしょうけど、気持ちは既に4世代プリウスに移っているのです。

冬の北海道なのでやはりFFじゃなくて4WD欲しいですし、AppleのCarplayに対応しているだろうし、燃費も向上しているでしょうし、新車で自分の好きな色買いたいですし。

なので、必要最小限?の装備しか付けてません。
・エンジンスターター
・ドライブレコーダー
・ETC車載器

車検もそうですけど、多分1年以上はもちそうにないので夏タイヤは新しく購入しないと駄目そうです。購入時に中古タイヤ付けてもらったんですけど、かなりすり減っているので。

あまり車にお金掛けていない方だと思いますが、それでも色々と出費はかかるようです…

posted by 月夜見(けん) at 20:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | プリウス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。