2010年02月11日

『できるポケット+ クラウドコンピューティング』いまだけタダで電子版が読めちゃうキャンペーン※期間限定

『できるポケット+ クラウドコンピューティング』いまだけタダで電子版が読めちゃうキャンペーンをやってます

ただし2月8日〜2月15日の期間限定なので、お早めに!

私も

既にPDFファイルをダウンロードして、ざっと見ましたけど本当に丸ごと1冊全部で「大丈夫なのかな・・・」と心配するほどでした

昨年流行ったネットブックも、クラウドコンピューティングの恩恵の一旦といえるでしょう

さほど高性能のスペックのPCでなくとも、ネット接続できる端末があれば、そこそこの作業ができてしまうという

この辺はGoogle辺りが提供しているサービスが飛びぬけていますけどね

有名?な話ですと、政府のエコポイント制度

短期間にあれだけの膨大な処理を大きな混乱なく提供できたのはクラウドのおかげと言われています

この辺も確か書かれてあったと思います

書評は後日(いつになるやら・・・)書くとして、とりあえずダウンロードしておいて損はないと思います(全くこの手の話や分野に興味がなければ無用の長物でしょうけど)

これも『FREE』の影響受けているのでしょうかねぇ

比較的短期間に日経新聞で2回も書評見ましたし

読んでみたいリストに入っているのですが、如何せん今は読書に当てられる時間が・・・

ハイ、イイワケデス

ネットの時間を削れば余裕?で捻出できますね

でも多分今は読書モードではないんだと思う

気分?というか、スイッチ入るとかなり読みますしね・・・

今は生活リズムに慣れていないとか色々な要因があって、少なくとも書籍から新しい知識とか欲している状態にはないんだと思う

閑話休題

ゆくゆくは日本でもキンドルとか電子ペーパーが常態化していくのかなぁ

個人的には大きい本屋さんで実際に紙の媒体を手にする時のドキドキワクワク感、本の匂い、手触りや感触、重みとかそういった要素が好きなんですけどね

目に対する負担も大きいし・・・<デジタル

ある意味では書籍の方が負担少ないのかなとか(非科学的主観なので突っ込み不許可)
posted by 月夜見(けん) at 12:28| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 新刊案内 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。