2010年01月21日

LOVE SO LIFE 3 レビュー(ネタバレ)その2

分量が多くなりすぎたので第11話〜第13話と第14話〜第16話で分ける事にします

見にくいし

引越し疲れでかなり寝こけていた&放心してました・・・

第14話

詩春ちゃん、文化祭の巻

メルヘン喫茶はいいけど

コスチュームを各自作るとかかなりハードル高くね?とか思ったのは私だけ?

裁縫苦手・・・というかほとんどできないんですけど・・・(汗

メニューに「薄味のうどん」と「大学イモ」って(苦笑)

親友の梨生ちゃんのフォローでメニューには組み込まれましたが、確かに喫茶のメニューにしては少々違和感が^^;


どこぞの碧の髪したロボットのやる店じゃないんだからさ(笑)

あかずきんちゃんのお話のおおかみに激しく反応する葵君

本をゴミ箱に捨てる辺りが小さい子だなぁと思います

私がやられたら激怒しそうですけど(苦笑)

本は大切に・・・!!(←無類の本好き 本は大切に扱いましょう)

「おーかみ ばーたんごっくんしたうの・・・!!」

と力説する葵君に相も変わらずお堅い説明をする政ニ(笑)

分かるわぁ・・・子供だと分かっていても得てしてこういう説明しがちです(男)

文化祭に日時を聞いて日曜の午前中に行く事にした政ニ

フラグ立てに行ったかーーーー!?(←それはいいから。そういう漫画じゃないし)

梨生ちゃんが縫い物で苦戦していると、「プロ」の詩春ちゃんが交代してくれます

ここで二人の馴れ初めが・・・

ソーイングセットを持っている事も然りですが、あっさりとつけてしまう辺り、並じゃありません

これが詩春クオリティ

自分がされなくても、しているのを見ているだけで“落ちる”男性もいるでしょう・・・

で、裁縫上手な詩春ちゃんに他の生徒も教えを請いますが・・・バイトの時間だと『謝って』から退出する詩春ちゃんに同級生'sがブチブチぶーたれます

まぁこれが並の女クオリティだよね

現実はこんなものですよ

イヤミだと自覚している辺りは流石と言うかなんと言うか・・・理解不能ですししたくもないけど、こういう連中は

で、文化祭の準備もそこそこに切り上げてバイトに勤しむ詩春ちゃんに梨生ちゃんの追及が・・・!

そういうのではないけど、「大切なの・・・すごく・・・」と返す詩春ちゃん

余計気になる!!

ごもっともで

意味深にも程がある

普通に好き・・・><とかよりもずっと気になるに決まってる

ただ、詩春ちゃんの心情も理解できる

恋愛のそれとは全く別次元で(ましてツインズは純粋にベビーシッターだし)大切に思う気持ちの存在ってのは確かにある

ついに真相?に気づいて追求する梨生ちゃんに謝罪する詩春ちゃん

私が守っていかなくては・・・!!

強力な援軍・助っ人「梨生ちゃん」を獲得!

詩春ちゃんも大概良い娘ですが、この梨生ちゃんもまた良い子だわぁ・・・やっぱ「類は友を呼ぶ」んですかねぇ

最後に素敵な笑いのオチをくれました

第15話

梨生ちゃんに政ニが来る事を伝える詩春ちゃん

一般人というか常識人な梨生ちゃんは当然の如く心配します

どうも詩春ちゃんといい、政ニといい、この辺の感覚がズレているというか天然さんというか・・・

「変装したって一般人は そんな甘くないよ!」(梨生ちゃん)

ごもっともです

今から来ないほうが良いことを政ニに伝えようとする詩春ちゃんですが、梨生ちゃんが“なんとかしてくれる”ようです

この子に打ち明けたのは正解だと思う・・・百人力じゃないかな

文化祭当日

生徒に色々と誘われる政ニと双子ちゃんですが

お化け屋敷だけはないだろ・・・幼児を泣かすな

あかずきんのコスプレを見て違和感を感じる双子ちゃん

このくらいだと見分けというか区別つきにくいんでしょうね

別件になりますが、天才!志村どうぶつ園でも飼い主が変装すると飼っているペットが見分けつかなくて警戒しまくりとかありましたし・・・

個人的にはワンコあたりは匂いとかで飼い主わかるかな〜と思ったのですが、意外と視覚的にも判断の基準となっているようです

せっかくあかずきんのコスプレを褒めようとする政ニに魔の手(笑)が(この人こういう間がめちゃめちゃ悪いよなぁ・・・)

ここで梨生ちゃんが政ニにパンダの被り物をさせます

正体がばれない様にとの配慮

梨生ちゃん、吉井って苗字だったんだ・・・今明かされる梨生ちゃんの苗字(そんな所を気にしてしまう私w)

確かに普通ならこんな被り物をしていればバリバリ目立ちますが

『1-Aメルヘンやってます』のプレートを装備(爆)

・・・か、完璧すぎる

騒ぎを起こす程有名じゃないと思うんだけど・・・(政ニ)

おまいは正月の初詣の騒ぎを忘れたのか?

自覚がないのにも程がある・・・!

絵的にマヌケだけど良しとしておこう(梨生ちゃん)

確かに笑える構図ですが・・・GJ!梨生ちゃん><b

ここで突っ込み炸裂!

突っ込み1

高校一年生で今のバイト(訪問ベビーシッター)を始めて、1巻でお正月とかバレンタインとかイベントやっているのに、また高校1年生をやっているのはなぜ?

まぁ当初は読み切りから連載に繋がったからこの辺の構成の矛盾は突っ込むのは野暮なんですけどね

サザエさんとかドラえもんとかの登場人物が何十年も同じ学年をやっているという漫画の世界の中での超時空が成立しているという事で

ただ、連載始まった以上は詩春が学年を重ねる事で当然政ニや双子ちゃん達との関係も変化していくと推測できますが

保育士になるために短大とか行くでしょうし

そこまで連載中というか漫画の中でフォローするのかどうかは不明ですけど

突っ込みその2

これはかなり誰でも分かり易いと思いますが

2-Eが「駄菓子すくい」やってるみたいですよ(詩春ちゃん)

2-E?

構内案内図のどこを見ても2-Eなるクラスは存在しない(2-Dまで)

そもそも案内図には2-Aが「駄菓子すくい」をやっています

・・・すいませんねぇ、この手の細かい間違い見つけるの得意で

冗談抜きでかなり校正向きだと思いますよ、私

漢字の間違いとかも見つけますし(漢検2級保持)

学校のイベントに誰かが来てくれる事に喜びを覚える詩春ちゃん

・・・こういうのもそうなんだよなぁ

当たり前って無い人からすれば、それすらも尊いんですよね・・・

あかずきんコスプレ詩春ちゃんを見て可愛いと評する男子生徒を・・・・・・・・・と見つめる政ニさん

フラグき(ry それもういいから)

自分だってイケメソでキャーキャー言われている癖に・・・

立入禁止の裏庭でタバコを吸っているオニーチャン達に注意をする詩春ちゃん

・・・チミは「君子危うきに近寄らず」という諺を知らんのかね?

当然の如く絡まれます

それを見た政治は双子を梨生ちゃんに預け、ダッシュで詩春ちゃんの元へ・・・!

助けた後

1-Aメルヘンやってます

って何かのギャグっすか?個人的にスゲーツボったんですが

別に大笑いはしませんでしたが、そのTPOでその発言は・・・面白すぐる

逃げ隠れした政ニの元へ、健君登場

被り物とプレートを奪取していきます

こういうキャラなんでしょうね・・・

自分は間違ってもこんなもの自ら進んで被りたいとは絶対に思わないんで

詩春ちゃんの取り入れたメニューを美味しくパクつく双子ちゃん達

で、今度はネコの被り物(笑)

当然政ニは食べる事はできず

後で同じ物を作るという詩春ちゃん

「誰だあの男・・・!!」とクラスメンズから殺意視線を浴びる政ニ

まぁ、可愛いよね詩春ちゃん

良い子だよ、本当に

オチとして被り物をしている健君が追われますw

第16話

いきなり北海道恵庭市とか・・・地元ネタですか!

作者北海道っつー話ありますし、政ニも位置付け的には売れる前の大泉洋とかそんな感じなんでしょうかねぇ

わちきも道民です、今は東京に住んでますが

で、初詣以来の軽いナンパ男(笑)及川君からお電話が

なにやら「大事な用事」があるとのことで政ニの家に行きたいそうです

で、ハロウィンでカップのこうもりとカボチャを見てなぜか「おばけいやー!!」と絶叫するツインズ

そら、詩春おばけは怖くは無いだろうけど、“おばけごっこ”って・・・

今回はハロウィンコスプレのようです(ツインズ)

とりっとありーと!!

まぁ可愛くないとは言わないけど、叫ぶほどでもないと思うのだが・・・この辺根本的に詩春ちゃんとは価値観が異なるようで・・・

詩春ちゃんの方が可愛いし・・・

チャイムに「トリックオァトリートー!!」と応じて出迎えるとそこには及川が(笑)

梨生ちゃんに続いて、及川は忍という名前だそうです

高校からの友人である及川に、詩春ちゃんは高校時代の政ニの事を聞きます

妬けちゃうくらいモテモテ(笑)

流石イケメソ


政ニに告白して振られた女子生徒を“お持ち帰り”する及川は甘酸っぱい青春だったと・・・

甘酸っぱい・・・

ちなみに政ニのその時好きだった人は先生だったようです

秘めた思いをする政ニを「欲望より立場とか世間体気にするタイプだった」と及川は評しますが・・・

気にしないタイプの貴方はヤリ○ンになるんでしょうね・・・

絶対に理解できないタイプだわ

そもそもブサメン非モテの私には関係のない話ではありますが

ちなみに及川の「大事な用事」はハロウィン合☆コン用のコスチュームの反応を知りたいとのこと

子供ウケしたら女の子ウケも良さそうと・・・

世の中にはこんな事にエネルギー費やす人もいるんだなぁ・・・つくづくどうでも良いわ・・・

で、かなり不気味なフランケンシュタインのコスで出てきて、当然双子は大泣き状態T-T

・・・大人でもアレは引かない・・・のかなぁ・・・

ぐずる双子に詩春ちゃんは

大丈夫!すっごく怖いオバケが出ても私が守るから!だから安心して眠ってね?2人が眠るまでずっとここに居るからこわくないよ

聖母ってやつですか?ホントにこの娘は・・・16歳とは思えんな・・・

詩春のことをどう思っているのか政ニに尋ねる及川

りんり的な枠にとらわれてうんぬんといいますが・・・

25歳と16歳、しかも人気アナウンサーが女子高生

アウトだと思うなぁ、世間的には

まぁ年の差うんぬん言うのは野暮の極みは分かるけどさぁ

それでも社会で生活しているからねぇ・・・その辺はやっぱり・・・ねぇ?

個人的には全然OKなんですが、このケースで一番負担になるのは詩春ちゃんだしね

政ニが及川みたいな節操なしに倫理がどうとか言われたくないと反論

細かい突っ込みですが、及川発言時は「りんり」でひらがななのに政ニ発言では「倫理」と漢字・・・よくわからん・・・

ちなみに一時期政ニはタバコを吸っていたようです

好きだった宮野先生に憧れてだそうですが・・・

「美人で癒し系で生徒教師共に人気を集めるこの私」とかって・・・

自分でこういう事は、普通の美人で癒し系の人は言わないと思います

少なくとも私の定義では言いません

とっても良い性格をしていると思います<宮野先生

「イメージの問題なのよぉおー」って・・・

ならイメージに合わせて最初から吸うなと

喫煙の時点でもう論外というか対象外になるなぁ、自分は

苦い恋の思い出のようです・・・政ニ君

それ位幼い感情だった

イケメソでモテモテのはずなのにねぇ・・・とっても意外です

タバコを吸っていた政ニに「・・・気になる?」と問いかけられるも動揺してそれ以上の追求をしなかった詩春ちゃん

どうして及川さんの時みたいにすぐ答えられなかったんだろう―――?

それは恋というやつさ、詩春ちん

冗談はさておき(冗談なのか)

当人に直接は聞きにくい内容でしょう

好意的な感情を持ち始めているというか変化しているのも関係しているでしょうけど

あとがき

「良かった・・・描いていて良いのか・・・」

良いに決まっている!

あえてエラそうに言うけど、でもホントかなり漫画見てる方で、その中でも買ってまで読もうと思う作品はそう多くないです

Yahoo!コミックでもかなりの数立ち読みしましたけど、それ経由で買うに至ったのはこれが初めてですし

1巻レビューに細かく書くつもりですけど、私の中ではかなり独自性の高い“癒し漫画”だと思ってますので、この作風と作画でそのまま頑張って頂ければ全く問題ないと思います

熱い思いを綴りたいけど、明日から新職場での勤務始めになるし1巻レビューにとっておきたいのでこの辺で

少なくとも野郎でもこうして先生の作品を愛して好ましく思っている奴はいますので

ホント、体とか気をつけて頑張ってください

クリエイティブな能力が0な自分にはひたすら感心&頭が下がる想いです

素晴らしい&素敵な作品を世に出してくれて、こうして出会う事ができて本当にありがとうございますとこちらがお礼を言いたいくらい

私がこの作品を知るきっかけとなったモノ↓

Yahoo!コミックで1巻の1/4ほど立ち読みできます
posted by 月夜見(けん) at 23:14| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 書評(漫画) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。